FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新作~その2

新作のMJTその2です。

写真_1~h

写真_1~c

3-Tone Sunburst
ボディはMJTのSwamp Ash1Pです。
塗装はもちろん極薄オールラッカー。

写真_2~f

電気系統はPUは前回お知らせしたアノダイズドピックガード・ホワイトブロンドのストラトと同じBrandonwoundです。
配線はマスターボリューム・マスタートーン・ブレンダーです。
PUセレクターをリアにした時にブレンダーを回して頂くとリアPUにセンターPUが直列で繋がります。
またPUセレクターをフロントにした時にブレンダー回すとフロントPUが直列で繋がります。
直列にした時にはハムキャンセルされますのでハムバッカー構造となりパワーだけで無くノイズも少なくなります。またポットでブレンダー量を調節出来ますので太さの調節も可能です。

ボリュームポットはCTS 300K トーンとブレンダーは残留抵抗値を4Ω以内に抑えたcustomCTS250K
ボリュームポットはボリュームを絞った時のハイ落ちとポットのカーブを補正したスムーズテーパーボリュームになっています。ハイパスコンデンサーには1950年代のSprague BumbleBeeを採用しています。
300Kのポットはヘソ有り(トルクが軽い)でcustomCTS250Kはヘソ無し(トルクが重い)ポットなのですがブレンダー用のcustomCTS250Kのみトルクが軽くなるように調整しています。
ブレンダーはどうしてもフル10に近い所から効きが良くなるので、トルクを軽くしてフル10まで回しやすくしています。

トーン用のコンデンサーは1950年代のPaper Wax0.02uF400V 
ブレンダーを使うと音が太くなりますのでブレンダー時も考慮してパーツをチョイスしています。

写真_2~1

写真_1~1

またネックもいつものMJTとは違います。
今回はRG custom guitars Blistered maple neckを入れました。

なんとイスラエルの工房です。
イスラエルの工房と言っても画像の通り超一級の材を素晴らしい加工精度で仕上げています。

22 medium JUMBO FRETS
INDIAN ROSEWOOD FINGERBOARD
12" RADIUS
C SHAPE CONTUR
25.5" SCALE LENGTH
10mm TUNER HOLES
DUAL ACTION TRUSS ROD
PEARL WHITE DOT MARKERS
MID GLOSS FINISH WITH CARAMEL TINT

Blistered mapleは日本では泡杢・玉杢と言われる貴重な材です。
独特な杢の出方は他のメイプルとは異なる雰囲気を持っています。
LPのトップ材としては超一級と言われています。
オリジナルの59年LPでもBlistered mapleが使われている固体があります。

フレイムやキルとメイプルと違う点は強度です。
Blistered mapleはハードメイプルと遜色が無い位、堅い材です。
ネック材としては最適なのですが、まず出回る事の無い貴重な材です。

堅い材ですがトラスロッドは順反り・逆反り両方に対応可能なDUAL ACTION TRUSS RODが入っていますので、安心して長くお使い頂けるネックだと思います。

ペグはGOTOHのマグナムロック+ポストの高さが調整可能なH.A.Pを採用しました。
H.A.Pは1・2弦のストリングガイドが無しでも適度なテンションを稼ぐ事が出来ます。
もちろんチューニングの制度もアップします。

写真_1~l

完成後販売となりますが販売価格は19万8千円となります。
今回はこだわり過ぎました・・


お問い合わせはメールフォームからお願い致します。
■メールフォーム■

アンプ・テープエコー等の機材メンテも受け付けています。
http://fatguitar.net/user_data/amp.php
エフェクトボード製作
http://fatguitar.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
ギター・ベースリペア等はHPをご覧下さい。
http://fatguitar.net/index.php

スポンサーサイト
[ 2012/11/20 23:06 ] [MJT Aged Guita] | TB(0) | CM(4)

新作

MJTの店頭用に現在ストラトを2本製作予定です。

1本新しい試みでローステッドフレイムメイプルを使ったストラトです。
ボディはMJTのスワンプアッシュ2P(オールラッカー)
ピックガードはアノダイズドのエイジドで、ピックガードを探すのはとても大変でした。
005_20121112020806.jpg

PUは通常当店別注のSheptoneですが今回の限定2本のみ新しいPUを使用致します。
おそらく国内でBrandonwoundを採用したのは初だと思います。
PUはかなり探しまくりました。

動画をご覧下さい。


もう1本も大体仕様は決まっているのですが、細かい仕様が決定次第お知らせさせて頂きます。
販売価格はどちらも19万8千円となります。

問題は組み込む時間が取れるかどうかです・・・



[ 2012/11/12 02:12 ] [MJT Aged Guita] | TB(0) | CM(0)

1957 REVELATOR FINISHED WHITE BLONDE "MARY KAY"

前回お知らせした1957 REVELATOR FINISHED WHITE BLONDE "MARY KAY"の試奏動画です。





1Pメイプル・アッシュボディが好きな方ならば音は鉄板です。

販売価格 29万8千円

お問い合わせはメールフォームからお願い致します。
■メールフォーム■

アンプ・テープエコー等の機材メンテも受け付けています。
http://fatguitar.net/user_data/amp.php
エフェクトボード製作
http://fatguitar.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
ギター・ベースリペア等はHPをご覧下さい。
http://fatguitar.net/index.php
[ 2012/08/09 10:21 ] [RevelatorGuitar] | TB(0) | CM(0)

Revelatorのストラト入荷致しました。

前回募集させて頂いたDaphne Blueのストラトはご予約で完売となりました。
ありがとうございました。

完成時の写真を撮り忘れたのですがRevelatorから貰った画像を少しだけ。
指板の色がヤバ過ぎます。
Resize_Wizard-14.jpg Resize_Wizard-12.jpg

相変わらず凄い出来でした。。

また前回は別でRevelatorのストラトが入荷致しました。
写真等はまだなのですが既に店頭には入荷しています。

HPに掲載されている固体です。
http://revelatorguitarworks.com/1957_blonde_FENDER_STRATOCASTER_4.html

価格は29万8千円となります。

肝心の音は「バァァァア~~~~~ン!!!!!!!
以上です(笑)

店頭で是非お試し下さい。

また当店のHPが新しくなりました。
http://fatguitar.net/
こちらも合わせて宜しくお願い致します。

またエフェクトボードの組み込みも始めました。
最新のLAVAケーブルを使いキッチリ組み込みを行います。

http://fatguitar.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html

単にボードを組むだけで無くご要望に合わせて電池BOXやIN/OUT BOXの製作等も行います。
fafa.jpg 022_20120807002437.jpg
Fuzzやワウ等の電池で駆動させた方が良いペダルをお使いの方でですと電池BOXはかなりの効力を発揮します。
また歪み系のペダルでACアダプターよりも電池の方が音質的に優れているペダルも多く存在します。
電池BOXがあるとACアダプターと同じように電源を供給する事が出来ます。
そして何よりも電池交換が楽です(笑)


[ 2012/08/07 00:13 ] [RevelatorGuitar] | TB(0) | CM(0)

ひさびさです!!!!!

最近はツイッターばかりで、前に書いたのがいつだったのかも忘れる位ごぶさたしています。。(笑)

ある日のRevelatorからメールが届きました。
「最近どお?元気?」的なメールでした。

丁度良かったので「何か作ってるギター無い?」と聞いたら大急ぎで写真を送ってくれました。
DAPHNE BLUE 1 001_(1280_x_1024) DAPHNE BLUE 1 003_(1280_x_1024) DAPHNE BLUE 1 004_(1280_x_1024) DAPHNE BLUE 1 005_(1280_x_1024) DAPHNE BLUE STRAT 015 DAPHNE BLUE STRAT 010 DAPHNE BLUE STRAT 005 DAPHNE BLUE STRAT 004

DAPHNE BLUE STRAT 008

完成前ですがカラーはDaphne Blueで比較的ライトなレリックですが良く見るとピックガードの焼けの跡等流石に超一流sです。
ネックはCシェイプで61年仕様のスラブローズのアルダーボディです。
PUはLollar Black Faceです。

色々なレリックギターを見てきましたがRevelatorは間違い無く世界一のレリックだと思います。
Revelatorが入荷して店に置いているとビンテージを何本も触ってきたお客様に「それは何年ですか?」と言われる位です。

通常オーダーですと36万5千円で現在ですと約1年待ちですが、今回は30万強位でお出し出来ると思います。
数日以内に回答をしなければなりませんが、購入希望の方がいらっしゃまいしたらお問い合わせ下さい。
■メールフォーム■

Revelatorいわく当店はここ2年で最も素晴らしい顧客だそうです(笑)
まあお世辞かもしれませんが、日本で一番購入しているのは間違い無いと思います。

あと本物の54年のテレも入荷しています。
ブラックガード最終期ですが、素晴らしいです!

ブラックガードのテレでオリジナル度の高い物は一時期500万位していましたが、相場が下がって来た今でも350~400万位が相場です。
200万台はまず無いと思いますが、最も素晴らしいのは音です。
500万出すからこれ以上の物を探してくれと言われても、無理だと思います。

店頭で試奏可能ですので、是非弾いてみて下さい。
■54テレのページ■

もう一つお知らせです。
アンプ・アナログ機材のメンテの受付を開始しました。
元々当店ではアンプの修理等のお問い合わせは多かったんですが当店では行っていないのでお断りさせて頂いていました。
縁があり、たまたま信頼のおける方がメンテを受けて頂ける事になりましたので受付させて頂く事になりました。
私は敬意を込めて「おやっさん」と呼ばせて頂いています(笑)

経歴は下記ページに記載していますが、本当に凄い方です。
この方がメンテをしたアンプを何台も弾いていますが、音だけで無く技術者としての考え方にとても共感させて頂きました。
一般的にアンプメンテというと壊れている箇所を修理します。
仮にパワー管に問題があるのであればパワー管を交換してバイアス調整を行い、サウンドチェックで問題無く音が出ていれば終了です。
一見すると問題は無さそうですが、おやっさんのメンテは違います。
回路を読み、全ての定数を計測して「将来不具合の起きそうな箇所」までメンテして頂けます。
そしてメンテの基本が「回路の設計通りきっちりと動かす」なんです。
これはとても重要な事だと思います。
しかし高い電圧と負荷のかかるチューブアンプだと様々な部分にガタが来ている事が多いのですが、一般的には壊れた箇所しか修理されないので、メンテに出した後に他の箇所が壊れるなんて事は良くある事です。
おやっさんは全てキッチリとチェックして頂けるので安心してメンテをお願い出来る方です。

もちろんゲインの調整や基本のサウンドの微調整等のモディファイも超一流です。

既に口コミで数件のメンテを受付させて頂きましたが80年代jのサンのツインをメンテして頂いた時は同時に「もっと音が良くなれば」とオーナー様から要望がありましたので、メンテついでにおやっさんにお願いするとクリーンチャンネルはブラックフェイス期でドライブチャンネルは同じ音だと面白くないだろうからツイード期の歪みにしといから。。

なんでも有りですか(笑)と思ってしまいました。
実際上がってきたアンプの音はその通りでした(笑)

70年代からテープエコーの設計をされていた方ですのでテープエコー等の大型エフェクターEchoplex等のテープエコーはもちろんBINSON等のドラム式エコーのメンテも可能です。
大抵の物は修理可能ですが、モーター等の手に入らないパーツが壊れている場合メンテ不可の場合もございます。
またその他アナログ録音機材等ミキサー・マイクアンプ・PAアンプ・各種アナログ機材のメンテも可能です。
機材のサイズやメンテ内容によって異なりますので、お問い合わせ下さい。

■アンプ・アナログ機材メンテ■


[ 2012/05/16 02:49 ] [RevelatorGuitar] | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。